FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の茶室


癒しの環境研究会が和歌山県立医科大学で全国大会

突然、現れた森の茶室。

東京理科大の学生が考案し建築家広谷純弘先生が実物化

杉の木ブロックで2M×3Mの空間が見事に完成。

木ブロックの大きさ150m/m角の厚み105,120m/m

約600個でできています。

天気が良いので屋根のカ-ボンは出番なし。

壁の50m/m角の穴、垂木間から入る明かりが時間と共に変化します。

この中で先生方がお茶を点ててもらい癒しを体感してくれました。

木の持つ癒し効果は相当ありますね。参加してよかったです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。