スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋三越での木育イベント中止

7月31日からはじまる日本橋三越さんでのイベント参加予定が中止になりました。

積み木を国産材でできたひのきくん(桧)を使うことに対してカプラ販売関係者からの

三越への圧力があったように聞いています。

今は地球規模での環境問題に取り組む企業が多い中、一地方で一生懸命に作った積み木を

閉め出してまでもカプラを売りたいとは笑えてきますね。

たまたま、昨日は地元幼稚園で積み木遊びをしてひのきの香り、温もりをこどもたちに

伝えてきたところ、大変園の方々に喜んでいただいて帰社したところで非常に残念な気持ちで

なりませんでした。

ところで皆さんはカプラをご存知ですか?

カプラ販売関係者は周知された著名な商品だといっているようですが私の周りでは知らない人ばかり

です。田舎だからですかね。私はグッチ、ビィトン、シャネルなら知ってますがね。

今回の事で骨おって下さったNPO環境教育推進協議会の鈴木理事長様ありがとうございました。

全国で木のおもちゃなど作ってる方々、外国の良い商品に負けないよう頑張りましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

頑張って下さい。
何のお力にもなれませんが、
いつも見てます。

カプラ?

まったく知りません。多分知っても「ふ~ん」ってなりそうですが…。
こういった話しを聞くと、情けなくてたまりません。
それに踊る消費者も不憫でなりませんね。
負けないで下さい。

Re: No title

> 頑張って下さい。
> 何のお力にもなれませんが、
> いつも見てます。

ありがとう。コメントが力になります。

Re: カプラ?

> まったく知りません。多分知っても「ふ~ん」ってなりそうですが…。
> こういった話しを聞くと、情けなくてたまりません。
> それに踊る消費者も不憫でなりませんね。
> 負けないで下さい。

ありがとうございます。

ますます、ヤッタルデって感じになってます

もう一度ありがとうございます。

No title


はじめまして
カプラはおもちゃを勉強し、つみきに関わる方ならば
知っていると思われます

私はおもちゃコンサルタント。木育プランナーとして活動していますから、ひのきのつみきはとても魅力的です

ただ・・私のまわりのおもちゃコンサルタント何百人は
「カプラ」と言う名前を知っています

せっかく「つみき」というおもちゃを扱う方でしたら
「カプラ」だけでなく、いろいろな外国のおもちゃ会社も
名前ぐらいはしってたいたらいいのかなぁと思いました

Re: No title

> はじめまして
> カプラはおもちゃを勉強し、つみきに関わる方ならば
> 知っていると思われます
>
> 私はおもちゃコンサルタント。木育プランナーとして活動していますから、ひのきのつみきはとても魅力的です
>
> ただ・・私のまわりのおもちゃコンサルタント何百人は
> 「カプラ」と言う名前を知っています
>
> せっかく「つみき」というおもちゃを扱う方でしたら
> 「カプラ」だけでなく、いろいろな外国のおもちゃ会社も
> 名前ぐらいはしってたいたらいいのかなぁと思いました


コメントありがとうございます。

実は2年ほど前にカプラ輸入代理店IPSとかいうところから
警告文書が届きました。こちらも弁護士を通じて対応したところ
その後、何の連絡もなく今に至ってます。
その頃にカプラの存在を知りました。

私は本業である木材商の立場からお話しさせてもらうと
戦後植林を行ったばかりで豊富な木材はなく外国の木に頼りながら
高度成長につながった事実があり、そのため東南アジアをはじめ
世界中の木を伐採し結果、地球温暖化につながるようなことをしてきました。
昨今、中国が同じようなことを行っていますが、日本人は批判することは
できません。
今の日本は豊富な木材資源を持ちながら森が荒れはじめ保水力が落ち
洪水につながってきています。
そんな日本の状況で地球の裏から燃料を焚いて持ってこなくても・・・

少しでも国産材に目を向けてもらえるよう小さな材木屋がつくっているだけで
おもちゃ屋をしたいわけでもなく、国産材での木育活動をするための道具であり
おもちゃとしての認識で販売してるわけではないです。

それぞれ言い分はあるでしょう。しかし、同じ時代に生まれ、育った私たちがもっと
大局的考え、子供たちに伝えることが本当の木育と私は思います。
それが大人の役割だと思います。

今回のデパ-ト側の判断は消極的で今の日本の象徴ともいえるでしょう。
商売優先でよくも木育と言えたもんですね。
私は別におもちゃの勉強する気はないです。子供の頃からかまぼこ板を集め
積んで遊んだり、釘を打ち付けたりした世代ですから。

木育プランナ-さんたちは逆に商品を伝えることがお仕事ですか?
違うでしょう。少しはこちらの強い思いも伝えてもらいたいと思います。

長くなりましたが、ゆめさんがコメントくれたおかげで言いたいことが少し
言えました。進む方向はそれほど違いはないと思います。お互い頑張りましょう。
いつか直接会えて話ができればいいですね?多くの人たちを巻き込んで。

     ありがとうございました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。